スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀の学校

Sparrow_School  Sparrow_School  Sparrow_School

雀の学校』 (作詞・清水かつら/作曲・弘田龍太郎) <歌詞URL:12

チイチイパツパ チイパツパ/雀の学校の 先生は
鞭をふりふり チイパツパ/生徒の雀は 輪になつて
お口をそろへて チイパツパ/まだまだいけない チイパツパ
も一度いつしよに チイパツパ/チイチイパツパ チイパツパ

<作者プロフィール>
作詞者:清水かつら…1898年(明治31年)7月1日-1951年(昭和26年)7月4日。東京市深川区(現・東京都江東区深川)生まれ。『叱られて』『靴が鳴る』『みどりのそよ風』など作品多数。(紹介サイト
作曲者:弘田龍太郎…1892年(明治25年)6月30日-1952年(昭和27年)11月17日。高知県安芸市土居に生まれ、本居長世に師事。『』『春よ来い』『叱られて』『靴が鳴る』など作品多数。(曲碑

ようやく暖かい春の季節がやってきました。小鳥の鳴き声も聞こえるようになり、学校の新学期も軌道に乗ってくる時期です。
日本の童謡には、小鳥が鳴き方を覚える様子を「学校」になぞらえた歌があります。詩人・清水かつらと作曲家・弘田龍太郎の名コンビが、1921年(大正10年)に生み出した『雀の学校』。小さなすずめ)のひな鳥たちが集合し、厳しい先生が“むちを振り振り”「チイチイパッパ」の鳴き方を覚えさせる場面です。みんなで一緒に鳴く練習を繰り返して、だんだん上手になっていく様子が分かります。

学校の先生は、生徒たちに合わせた指導を行うため、細かい所まで気を配ります。「雀の学校の先生」が厳格な指導をしているのは、野鳥のひなが独り立ちする時に備えさせる“愛のむち”かもしれません。正しい合図を送れない鳥がいるとすれば、外敵に食べられるのも早いでしょう。

現在は「電線に留まる鳥」の印象が強いスズメ。『雀の学校』が作られた時期(1921年12月7日作曲:発表は雑誌「少女号」1922年2月号)電柱や電線は一般家庭にも普及していたようですが、電線が人間社会に存在する前は、スズメはどんな場所に集まっていたのでしょうか。

動画サイト内にある物は「古いレコードの音源」とか「発表会レベル」ぐらいしかなかったので、歌詞URLの「2」にmidi音が鳴るものを選んでみました。

スポンサーサイト

尾崎豊・没後20周年に寄せて

1992年4月25日-あの衝撃的な出来事から20年。私は行きつけのCDショップの店内で「シンガーソングライター・尾崎豊さん死去」大見出しのニュースに遭遇しました。
あの日はクラシック音楽の新譜で、長い間待ち望まれた“一期一会・伝説の名演奏”が出る予定でした。
マーラー:交響曲第9番 ニ長調レナード・バーンスタイン指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
そのCDを見に行ったバーンスタイン・ファンの私でさえ、店員さんの“それどころではない”せわしない雰囲気を感じ取った記憶があります。

尾崎豊さんがデビューアルバム「十七歳の地図」を出したのは、1983年12月のことでした。彼の4歳年下にあたる私も「リアルタイム世代」のひとりだったわけです。(公式サイト
1.街の風景
2.はじまりさえ歌えない
3.I LOVE YOU
4.ハイスクールROCK'N'ROLL
5.15の夜
6.十七歳の地図
7.愛の消えた街
8.OH MY LITTLE GIRL
9.傷つけた人々へ
10.僕が僕であるために
ところが、私は学校生活を通じて、尾崎ファンの友達に出会った記憶が全くありません。やかましかった中学校のクラスにも、落ち着いた雰囲気の高校の同級生にも、地下鉄で通った大学の中も…。
そんな私が、彼のCDを「見た」のは1990年11月。2枚組の新作アルバム「誕生」が、ところ狭しとCDショップの店頭に並べられていました。

Yutaka_Ozaki_Birth  Yutaka_Ozaki_Confession_For_Exist

それから1年半の間、私から見た尾崎豊さんは「週刊誌の広告を賑わせる、スキャンダルまみれの歌手」の印象しかありませんでした。地下鉄で大学に通っていたので、電車の「中吊り広告」の見出しがいくらでも目に飛び込んできたのです。
1992年4月25日午後のニュースから、各方面に波紋が広がり始めます。4月30日に東京都文京区の護国寺で追悼式が営まれ、4万人を超えるファンたちが集まりました。急逝から2週間後、5月10日に最後のオリジナルアルバム「放熱への証」が発売され、即日完売するほどの大人気を呼びました。彼のファンではない私は、すべてを遠くから眺めるだけでした。

長い間「狂気の天才」「夭折で美化されるタイプの人」としか思わなかった尾崎豊さんに、どんなきっかけで関心を寄せ始めたか。私が初めて聴いた曲は『卒業』で、1980年代の名曲を集めたコンピレーション・アルバムからでした。その歌詞を読んで、内容の底知れぬ深さに驚嘆したのです。あそこから少しずつ、彼が残していったメッセージを聴くようになりました。
そうなればオンライン・ニュースサイトの見出しにも、以前より深い関心が出てきます。老朽化のため昨年10月3日に取り壊された「尾崎ハウス」のこと、ありし日の彼が書き綴っていた約60冊の「創作ノート」の話題など。(記事URL:12

公式サイト内のデータによれば、尾崎豊さんが何と「自分のすぐ近くにいた」時があったそうです。
* 1987年9月24日-豊橋勤労会館。急病のため、ライブを中断。
(9月28日、新潟のステージをキャンセル。そのまま緊急入院となり、コンサートツアーを中断した)
何だって、私が高校3年生の時に、通っていた学校の近くにいたことがあったなんて!!

きょうの記事では、デビューアルバム「十七歳の地図」の第8曲『OH MY LITTLE GIRL』をセットしてみようと思います。彼の最初の超問題作『15の夜』にしようか、かなり迷いましたが…。

OH MY LITTLE GIRL』 (作詞・作曲/尾崎豊) <歌詞URL

THE LOST CHILDREN - Real Fact

4月12日、大阪府富田林市から入ってきた「所在不明男児」のニュース。その後の展開により、1年以上も行方の分からない小中学生が、日本中に多くいることが判明しつつあります。(記事URL:12
2年前に表面化した「高齢者所在不明問題」と同様に、ある極端なケースをきっかけに、報道媒体の関心を引くようになるとしても、問題そのものはずっと前から存在しているわけです。

【「消えた子どもたち」に何が起きているのか-。】→ What is happening to 《The Lost Children》?
ついに日本でも表面化した《The Lost Children》の問題。実はこの題名、マイケル・ジャクソンさんのアルバム「Invincible」(インヴィンシブル)第14曲なのです。
私のブログで《The Lost Children》の歌を取り上げるのは、早くも3度目になります(!)。過去記事は2010年7月9月に出したことがあり、それからも1年半ほどの時間が流れました。2本目の記事は「高齢者所在不明問題」の時に《THE LOST CENTENARIANS》(centenarian:100歳以上の人)に置き換えて考察を試みたものです。

アルバム「Invincible」 (2001年10月発売:全16曲収録)
1.Unbreakable - アンブレイカブル
2.Heartbreaker - ハートブレイカー
3.Invincible - インヴィンシブル
4.Break Of Dawn - ブレイク・オヴ・ドーン
5.Heaven Can Wait - ヘヴン・キャン・ウェイト
6.You Rock My World - ユー・ロック・マイ・ワールド
7.Butterflies - バタフライズ
8.Speechless - スピーチレス
9.2000 Watts - トゥー・サウザンド・ワッツ
10.You Are My Life - ユー・アー・マイ・ライフ
11.Privacy - プライヴァシー
12.Don't Walk Away - ドント・ウォーク・アウェイ
13.Cry - クライ
14.The Lost Children - ロスト・チルドレン
15.Whatever Happens - ワットエヴァー・ハプンズ
16.Threatened - スレトゥンド

アルバム「Invincible」が世に出るまでは、想像を絶するほどの難産の過程がありました。40歳代を迎えたジャクソンさんを取り巻く環境は、ますます厳しくなるばかりでした。
ようやく出た音楽解説書『Man in the Music: The Creative Work and Life of Michael Jackson』(ジョセフ・ヴォーゲル著)は「CHAPTER 7 : INVINCIBLE」第7章にも30ページを割き、初めてこのアルバムに詳細な光を投げかけました(218-249ページ)。序論部の219ページに「Invincible」が受けた不当な仕打ちについて、細かい説明が載せられています。
「(前略)…ソニーの宣伝不足に埋没したことから-感情的にもつれた、複雑な契約論争により-シングル盤リリースは、当初は6枚の発売予定が、わずか1枚しか出なかった。公式ミュージックビデオも《You Rock My World》1曲のみ、コンサートツアーは行われなかった。…(後略)」
これが順調に行っていたならば…すべてのマイケルファンの方が「悔やんでも悔やみきれない」無念の思いを抱きながら、喪失感の3年間を過ごしてこられたに違いありません。

この不遇なアルバムの16曲も、できるなら「ジャクソン5」少年時代に歌った曲や、アルバム「Thriller」絶頂期の曲のように、一般の音楽愛好家の方にももっと知っていただきたい。その願いを胸に、ひとりひとりが個人レベルでできそうな“啓蒙活動”を地道に積み重ねていくしかありません。
ただ、私の場合はジャクソンさんの単独作詞・作曲である《The Lost Children》が“~の一つ覚え”状態になってしまったのが難点です…。

«The Lost Children» <歌詞URL日本語訳
(Written and Composed by Michael Jackson)

微笑がえし

微笑がえし』 (歌・キャンディーズ/作詞・阿木燿子/作曲・穂口雄右) <歌詞URL

1970年代に一世を風靡した、華麗なる女性3人組アイドルグループ「キャンディーズ」。メンバーの1人だった「スーちゃん」こと田中好子さんが乳癌で亡くなられてから、早くも1年の歳月が流れました。
キャンディーズは1973年に『あなたに夢中』でデビューし、1978年4月4日に後楽園球場で解散コンサートを開きました。最後のシングル曲『微笑がえし』は、それまでのヒット曲の歌詞を連結させ、彼女たちが繋いできた“歌物語”を完結させる構成になっています。

キャンディーズ:3人のメンバー>
* 田中好子さん(スーちゃん)…1956年4月8日-2011年4月21日(55歳没)。
* 伊藤蘭さん(ランちゃん)…1955年1月13日生まれ。
* 藤村美樹さん(ミキちゃん)…1956年1月15日生まれ。

私が幼かった頃は、テレビの歌番組はもちろん、どこでもキャンディーズの曲が流れて、歌詞のキーワードが耳に響き渡りました。♪もうすぐ春ですね…♪ ♪暑中お見舞い申し上げます…♪ (その他多数)
人気者のキャンディーズが解散コンサートを開いたのは、私が小学校3年生になった時。1978年にスタートした歌番組「ザ・ベストテン」を通して、私がリアルタイムで聴けたのは『わな』『微笑がえし』と『つばさ』(歌声の録音のみ)の3曲だけでした。

《『微笑がえし』歌詞ネタバレ》
主人公の女性の引っ越し風景、季節はちょうど『春一番』の時期。『年下の男の子』=『やさしい悪魔』の青年と一緒に住んだ部屋を離れ、2人は別々の場所へ引っ越して行く。『ハートのエースが出てこない』遠い昔になくしたトランプのカードさえも、忘れた頃にタンスの陰から見つかった…。

解散宣言の時「普通の女の子に戻りたい!」と叫んだキャンディーズでしたが…。ほどなくして、スーちゃんランちゃんは女優として芸能活動を再開します。スーちゃんは2001年上半期(4月-9月放映)のNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」に出演し、主人公の母親役で大好評を博しました。
それから10年後-キャンディーズに熱中するには、ちょっと小さすぎた私も「田中好子さん死去・55歳」のニュースには驚きました。ファンたちには乳癌との闘いのことは一切知らせず、最後の最後までご自分の仕事に専念していらしたのですね…。

CROCODILE ROCK

Crocodile_Rock  Crocodile_Rock

♪I remember when rock was young ... ♪ (ロック音楽が若かった頃…)
1973年に大ヒットした、エルトン・ジョン氏の名作《Crocodile Rock》(クロコダイル・ロック)。この曲はアルバム「Don't Shoot Me I'm Only The Piano Player」(日本語題『ピアニストを撃つな!』)の第9曲に収録されたロック・ナンバーで、彼が初めて全米チャート1位を獲得した作品です。
私が初めて聴いたエルトンの曲は、あの叙情的な《Your Song》ではなく、高校生の時にラジオ番組のエアチェックテープで覚えた《Crocodile Rock》でした。

“若いうちは…”1度しかない青春は、瞬く間に過ぎ去ってしまいます。年を取るにつれて「若かった頃」の思い出を懐かしむようになるのでしょうか。(もちろん、人によって違いますが。)
歌の主人公は、若き日の恋人・スージーと“Crocodile Rock”に熱中したことを思い出します。他の子たちが「一晩中ロックしていた時も」ぼくたちはクロコダイル・ロックに夢中だった。だけど、時の流れとともにクロコダイル・ロックは廃れて、スージーもぼくから去って行った…。
♪While the other kids were Rocking Round the Clock ... ♪ (1番途中)
これは有名な《Rock Around The Clock》(ロック・アラウンド・ザ・クロック)の歌を指します。作者のビル・ヘイリー(1925年7月6日-1981年2月9日)は、1954年にこの曲で一大ブームを沸き起こしました。

はてさて、主人公が夢中になった“Crocodile Rock”(ワニのロック)とは何だろう。実在したロック音楽ではなかったようですが、さながらワニのような動きで踊っていたのでしょうか。

«Crocodile Rock» by Elton John <歌詞URL日本語訳例

MY HEART WILL GO ON

Titanic_Model_1  Titanic_Model_2

1912年4月14日-伝説となった「タイタニック号」沈没事故発生から、ちょうど100年。「不沈船」とまで讃えられたイギリスの豪華客船が、処女航海の途中で北大西洋の氷山に衝突し、1500名もの犠牲者を出した世界最大の海難事故です。この事故の悲劇は、残された数々の教訓とともに、100年間にわたって多種多様な手段で語り継がれてきました。

タイタニック号沈没事故の「最後の生存者」であったイギリス人女性、ミルビナ・ディーンさん(1912年2月2日-2009年5月31日)。家族で船に乗っていた時、彼女はまだ生後9週間の赤ん坊でした。父親は事故で亡くなりましたが、母親や兄とともに救命ボートに乗って生き延びたそうです。ミルビナが2009年5月31日に97歳の高齢で亡くなった時、事故の目撃証人はすべてこの世から絶えました。
読売新聞の記事によれば、今年4月8日-19日に「タイタニック沈没100年、同じ航路で追悼航海」が行われているそうです(4月14日に沈没地点の氷山へ到着)。

タイタニック号といえば、1998年に大ヒットした映画『タイタニック』も忘れ難いものです。当時の船の大きさをほぼ忠実に再現し、俳優レオナルド・ディカプリオの演技やセリーヌ・ディオンによる主題歌《My Heart Will Go On》(マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン)などが、世界的なセンセーションを起こしました。
この超大作映画に、最先端技術の「3D」(3次元)映像加工を施した新バージョン「タイタニック3D」の劇場公開も始まりました。間違いなく、沈没事故100周年を思う記念企画のひとつでしょう。

«My Heart Will Go On» by Celine Dion <歌詞URL日本語訳例

黒ネコのタンゴ

Black_Cat_Tango_1  Black_Cat_Tango_2

黒ネコのタンゴ』 <歌詞URL:123
(歌:皆川おさむ/日本語詞:見尾田みずほ/作曲:Francesco Pagano)

しばらく深刻な内容の記事が続いた本ブログの気分転換に、もうひとつ「動物」をテーマにした愛らしい曲を続けてみましょう。
1969年に子役歌手・皆川おさむさんが歌い、200万枚以上を売り上げた『黒ネコのタンゴ』。もともとはイタリアの子供向け音楽コンテスト「ゼッキーノ・ドーロ」(Zecchino d'Oro)から生まれた歌です。

ゼッキーノ・ドーロ」は1959年から始まった子供向け音楽のコンテストで、現在はイタリアのボローニャ市で開かれています。創設理念は「子供のための歌を、子供が歌い、子供が審査する音楽コンクール」で、応募資格は3歳-10歳までの児童のみ、審査員も12歳までの児童が行っているそうです。
黒ネコのタンゴ』の原曲は《Volevo Un Gatto Nero》(黒いネコがほしかった)といい、1969年の第11回ゼッキーノ・ドーロで第3位に入賞した作品です。当時6歳の皆川おさむさん(1963年1月22日生まれ)が歌ったシングル盤は、1969年10月5日にフィリップス・レコードから発売され、実に200万枚を超える売り上げを記録しました。(世界の民謡

この天才歌手の末路はさておいて…過去のゼッキーノ・ドーロ上位入賞曲からは、他にも日本語の歌詞がつけられて、NHK「みんなのうた」で紹介された作品がたくさんあります。そのせいか(?)ゼッキーノ・ドーロに関する日本語の文献資料は、他のどの言語よりも豊富に揃っていて、ウィキペディア百科事典の記述も詳しく、外部参照リンクもいろいろ調べることが可能です。(資料例:12など)
黒ネコのタンゴ』はその後も多くの人たちに歌い継がれ、先月限りで芸能界を引退した大橋のぞみさんの歌唱も大ヒットし、本場イタリアの子供たちによる原語歌唱の動画もいろいろあります。

ぼくはくま

私の幼き日の印象かもしれませんが「子供向け番組」から出る「国民的ヒット曲」は、何年に1曲ぐらいしか出ないものです。小学校に入学する頃には、NHKテレビ「おかあさんといっしょ」と「みんなのうた」に出てくる曲が面白くないと感じ始めました。フジテレビ系列の「ひらけ!ポンキッキ」は見ていなかったので、小学校入学の年にヒットした超人気曲『およげ!たいやきくん』をリアルタイムで見逃したのが残念です。(過去記事
私自身は両親の嗜好の影響もあり、小さい時から「童謡」「唱歌」が大好きな子供でしたが、最近の学校教育では昔ながらの名曲に親しむ機会が減りつつあるのでしょうか。(参考資料例:ああ我が心の童謡

1961年のスタート以来、数々のヒット曲を生み出してきたNHKテレビ「みんなのうた」。半世紀の歴史を誇る名物音楽番組は、時折意表を突くような企画を出すこともありました。

I_Am_A_Teddybear  I_Am_A_Teddybear  I_Am_A_Teddybear

2006年10月-11月に初回放送する新曲のため、番組が指名したアーティストは、日本の頂点に立つ天才シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルさん。私は以前から、こんな“素朴な”疑問を持っていました。
「難しい曲を事もなげに作るヒッキーだけど、いつか彼女に“愛唱歌”タイプの作品ができるかな?」
彼女が出した答えは、23歳の時に手がけた初の童謡作品『ぼくはくま』でした。(楽曲サイト:12

ところが、ヒッキーの公式 YouTube チャンネル(アカウント名:hikki)を見たら「くまちゃん会社訪問映像」なる物はありましたが『ぼくはくま』のフルバージョン歌唱動画はありませんでした。他人のカラオケ動画しか出てこなかったので、そこそこましな物(高評価/低評価の割合で「低評価」が少ない物)を聴いて、こちらにセットすることにします。

ぼくはくま』 (作詞・作曲/宇多田ヒカル) <歌詞URL

SKYLINE PIGEON

Skyline_Pigeon_Model_1  Skyline_Pigeon_Model_2Skyline_Pigeon_Model_2

Skyline Pigeon》(スカイライン・ピジョン/地平線の小鳩)-今年65歳を迎え、今なお話題に事欠かないイギリスの超大物シンガー・ソングライター、エルトン・ジョン氏の初期の傑作。この曲は彼のデビューアルバム「Empty Sky」(1969年発表:日本語題「エルトン・ジョンの肖像」)の収録曲で、誰もが知っている超有名曲《Your Song》(ユア・ソング/僕の歌は君の歌)よりも前に書かれた作品です。

エルトン・ジョン氏は1980年代に「アメリカのエイズ少年」として有名だったライアン・ホワイトさん(1971年12月6日-1990年4月8日)と親しく交わり、この若者から多大な刺激を受けました。(過去記事
1980年代に広がり始めたエイズは、多くの人々にとって謎の病気でした。インディアナ州ココモに住んでいたライアンは、通っていた中学校から追放され、想像を絶するほどの嫌がらせや偏見に直面しました。そんなライアンのために、いろいろな有名人たちが援助を申し出るようになり、ライアンは数多くのテレビ番組に出演する機会が増えました。
ABCテレビの朝の情報番組「グッド・モーニング・アメリカ」に出演したライアンは、司会者から「今夜一番会いたい有名人は誰ですか」と尋ねられ、即座に「エルトン・ジョンです」と答えました。この番組を見たエルトンは、直ちにライアンの家族と連絡を取り、ここからエルトンライアンの緊密な友情が始まりました。

命を懸けてエイズ患者の基本的人権のために闘い、教育活動に率先した勇敢な若者として、世界中の無数の人々を勇気づけたライアンにも、生命の灯が消える時が刻々と近づいてきました。
1990年3月のオスカー賞授賞式で、ライアンレーガン前大統領夫妻と会見しましたが、最悪の病状を訴えて「早く家に帰りたい」と母親に頼みました。長年の主治医の先生と「エルトンに会いたい」というライアンの希望により、エルトンライアンの病床にかけつけ、彼の学校の友人たちとともに、最後の看病を手伝いました。臨終は1990年4月8日の朝7時にやってきました-エルトンもその場に立ち会いました。
もうひとり、危篤状態のライアンを気遣っていた音楽家の親友がいました。マイケル・ジャクソンさんは多忙な仕事の中から、何度もライアンの病床に電話をかけました。

ライアン・ホワイトさんの葬儀は、4月11日にインディアナポリス市内最大の教会で行われ、1500人にのぼる参列者たちが、壮絶な闘いを終えた18歳の青年に別れを告げました。葬儀の司会者を務めたエルトン・ジョン氏がピアノを弾き、ライアンを見送る曲として《Skyline Pigeon》を歌いました。解き放たれて自由になることを切に願い、地平線の彼方へ飛び立つ日を夢見る鳩の歌を…。
インディアナ州シセロの共同墓地に埋葬されたライアンには、白と黒の墓石が建てられました。白い墓石にはエルトン・ジョンSkyline Pigeon》の歌詞と鳩の絵が刻まれ、黒い墓石にはマイケル・ジャクソンMan In The Mirror》(マン・イン・ザ・ミラー/鏡の中の男)の歌詞が刻まれています。

«Skyline Pigeon» by Elton John <歌詞URL日本語訳例

春が来た

Spring_Arrived_1  Spring_Arrived_2

春が来た』 (文部省唱歌/作詞・高野辰之/作曲・岡野貞一) <歌詞URL

1.春が来た 春が来た どこに来た/山に来た 里に来た 野にも来た
2.花がさく 花がさく どこにさく/山にさく 里にさく 野にもさく
3.鳥がなく 鳥がなく どこでなく/山でなく 里でなく 野でもなく

<作者プロフィール>
作詞者:高野辰之(たかの・たつゆき)…1876年(明治9年)4月13日-1947年(昭和22年)1月25日。
作曲者:岡野貞一(おかの・ていいち)…1878年(明治11年)2月16日-1941年(昭和16年)12月29日。
この2人のコンビで『故郷』『春の小川』『朧月夜』『紅葉』などの名作が生み出された。

♪春が来た 春が来た どこに来た…♪
シンプルなつくりの中で、春の到来の喜びを歌い上げた名作『春が来た』。ところが、2011年3月11日に東北地方を襲った東日本大震災により、日本全国が絶大なる衝撃と悲嘆に包まれました。ひとりのつたないブログ書きにすぎない私でさえ、この状況下では『春が来た』の記事の「投入延期はやむなし」と判断したほどです。
今年もまだまだ寒い日が続き、全国的にの開花が遅れています。かわいらしいタケノコ)もなかなか萌え出てこない。そうしたら、4月3日に「爆弾低気圧」台風並みの大暴風雨が来て、日本各地でたくさんの死傷者が出ました。異常気象は世界的な問題として、無数の人たちを悩ませています。
大震災の去年に続いて、今年も「いつになれば」楽しい春が ♪山に来た 里に来た 野にも来た…♪ と歌えるのでしょうか。

Spring_Arrived_3  Spring_Arrived_4

春が来た』は詩の成立が古く、最初は『のあそび』という題だったそうです。その後、文部省が1910年(明治43年)7月に発行した「尋常小学読本唱歌」を経て、1912年(明治45年)3月発行の「尋常小学唱歌・第三学年用」第1曲に選ばれました。
これもまた驚きの話ですが「池田小百合/なっとく童謡・唱歌」の資料によれば、高野辰之が教材用に書いた『のあそび』の詩には「作曲者不詳」の楽譜がいろいろ作られたそうです。サイト内で閲覧できる譜面を読むと(当然ですが)岡野貞一作曲の美しい旋律には遠く及びません。
プロフィール

SC

Author:SC
とにかく音楽が大好き。クラシック・ポピュラーのCDで自室を埋め尽くしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。