スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMORROW ~After 1995.1.17~

Flowers_Bloom_1  Flowers_Bloom_3

1995年1月17日・午前5時46分-阪神・淡路大震災発生から20年。あの巨大地震で、関西地方に住む人たちの生活は、一瞬にして崩れ去ってしまいました。死者数は6千人を超え、戦後に起きた自然災害として、1959年9月26日の伊勢湾台風を上回る大惨事になりました。
都市部を襲った震災により、阪神高速神戸線山陽新幹線などの高架橋倒壊が起こり、あの時も復旧までに膨大な時間がかかりました。

20世紀の世界史は「2つの世界大戦」を経験しましたが、これからの日本史は「2つの大震災」-阪神大震災東日本大震災を、どのように語り継いでゆくのでしょうか。
私が以前から気になっていることは「現在の社会科教科書の中では、阪神大震災をどのように教えているのだろうか」。社会科の教育、とりわけ歴史分野は「日進月歩」で変わっていきます。自分の学生時代には起きていなかった出来事も、育ちゆく子供たちには、既定事実のほんの一部にすぎません。

1995年を代表するヒット曲といえば、何があっただろうか。第37回日本レコード大賞受賞曲は『Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~』(歌・trf)が選ばれ、小室哲哉さんが音楽プロデューサーとして頂点を極め始めた頃。前年の1994年に日本レコード大賞を獲得した“ミスチル”ことMr. Children(ミスター・チルドレン)も、怒濤の快進撃を続けていました。
その中にあって、阪神大震災の被災者たちを元気づけた歌のひとつに、シンガー・ソングライター岡本真夜さんのデビュー曲『TOMORROW』がありました。この曲のシングル盤は、震災発生から4か月後の1995年5月10日に発売されて、200万枚を超える売り上げを記録しました。(時代の変化もあり、岡本さんにとっては後にも先にも唯一のミリオン・セラーだそうです。)
♪~ アスファルトに咲く花のように…♪
この表現の斬新さが、発表当時から大評判を呼び、『TOMORROW』は1996年の選抜高校野球入場行進曲にも採用されました。♪明日は来るよ…♪

TOMORROW』 (作詞・岡本真夜&真名杏樹/作曲・岡本真夜) <歌詞URL

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SC

Author:SC
とにかく音楽が大好き。クラシック・ポピュラーのCDで自室を埋め尽くしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。