スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GONE TOO SOON

8月中旬。この季節になると、お盆の行事や終戦記念日などを迎え、亡くなられた方を偲んだり、死の痛ましさについて考える機会が多くなるものです。

マイケル・ジャクソンさんの歌『Gone Too Soon』(ゴーン・トゥー・スーン)とは「あまりにも早く去って行った」の意味。もともとはエイズのため18歳の若さで亡くなった親友ライアン・ホワイトさんへの追悼曲として書かれた作品で、アルバム「DANGEROUS」(デンジャラス)の第13曲に収められました。
この記事には、大西恒樹さんの訳による「マイケルの遺した言葉/マイケル・ジャクソン氏の歌詞の日本語訳詞集」をリンクしておきます。(和訳URL)歌詞の風景に近そうな写真を、いくつか探してみました。

1.左下:“Like the loss of sunlight, / On a cloudy afternoon ...” (曇った日の午後に、太陽の光が消えるように。)
2.右下:“Like a rainbow, / Fading in the twinkling of an eye ...” (目のまばたきの間に消えていった虹のように。)

Gone_Too_Soon_Sunlight  Gone_Too_Soon_Rainbow

Sunflower_Tribute_1  Gone_Too_Soon_Sunset

3.左上:“Like a perfect flower, / That is just beyond your reach ...” (ほんのわずか手の届かない、完璧な花のように。)…下の動画で、ジャクソンさんは“sunflower”(ヒマワリ)と歌っている。
4.“Like a sunset, / Dying with the rising of the moon ...” (月が昇るとともに、終わってしまう日没のように。)

ライアンマイケル、この世を去った無数の人々、私たちの近くにいた愛する人たちを偲びながら。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SC

Author:SC
とにかく音楽が大好き。クラシック・ポピュラーのCDで自室を埋め尽くしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。